九州歯科大学同窓会

九州歯科大学同窓会事務局 九州歯科大学同窓会
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1 / TEL:093-561-5077 / FAX:093-592-3632

ワンダーフォーゲル部

ワンダーフォーゲル部OB会平成28年度総会・夏合宿壮行会

 平成28年7月2日(土)、小倉の大同生命ビル「しゃぶ禅」で夏合宿壮行会およびOB総会が開催されました。今年は、役員の先生方と現役部員の予定の関係で、昨年より少し早い時期の開催となりました。

 今回の参加者数は、OB19名、現役部員30名の計49名でした。まず、小南先生が開会の辞を述べられました。次いで、怪我のため急遽ご欠席となった柴田会長からのご挨拶を蔵清先生が代読されました。顧問挨拶のあと、小南先生を議長に選出し、平成27年度決算・監査報告が承認されました。次いで、平成28年度予算案が提案通り承認されました。また、2年後の平成30(2018)年には、創立50年、部昇格35年、「天幕の詩」創刊45年となる節目の年を迎えるため、記念祝賀会を小倉にて開催することといたしました。さらに、同年の「天幕の詩」は、創立50周年記念号としてカラー刷りとし、すべてのOBに写真付きの原稿を募り、ワンダーフォーゲル部への思いを寄稿していただくようお願いすることといたしました。

 OB総会の後は、例年通り、夏合宿壮行会を行い、現役部員から夏合宿のルート説明と抱負が述べられました。普段はあまりお目にかかれない目井先生にもご参加いただき、とても嬉しかったです。昨年からは、宮本先生からのご提案で、夏合宿に向けたOBから現役への激励の言葉は、あらかじめ原稿をいただいて、出席者全員にお配りする形式に変更いたしましたので、OBと現役の歓談の時間を長く確保することができました。この激励の言葉は、この原稿の最後にご紹介させていだきます。また、参加者全員で歌う山の歌も恒例となりましたが、今年は柴田会長に代わり、伊東先生が音頭を取ってくださいました。是非、現役部員には、山の歌を歌い継いでいってもらいたいものです。最後に藤井先生の音頭による校歌斉唱、金端先生のご発声による万歳三唱、天野先生の閉会の辞で、お開きとなりました。

 2次会は「とりとん」で、ここから62期の荒木先生、63期の武藤先生が合流してくださいました。とても和やかに、時の経つのも忘れて、楽しい話しに花が咲いたひとときでした。

大39期 福泉 隆喜