九州歯科大学同窓会

九州歯科大学同窓会事務局 九州歯科大学同窓会
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1 / TEL:093-561-5077 / FAX:093-592-3632

都道府県だより【東海】

平成30年度九州歯科大学同窓会東海地区連合会主催サマーセミナー

平成30年8月18日土曜日に名古屋市のアパホテルエクセレント錦にて平成30年度九州歯科大学同窓会東海地区連合会主催のサマーセミナーが開催されました。

東海地区出身の在校生、研修医と同地区の同窓の先生方との交流を深めることを目的とした本イベントは平成最後の年に記念すべき第一回目を迎えることができました。

来賓として、九州歯科大学本部同窓会会長の片山幹夫先生、九州歯科大学学長の西原達次先生にもご参加していただきました。

専務理事の松井雅俊先生の司会のもと、まずは学術講演会として、静岡県同窓会会長の和久田一成先生の開会の挨拶より始まり、東海地区連合会会長の小澤晃先生に本イベントの目的と今後の展望をお話いただきました。その後、講師の愛知学院大学歯学部口腔衛生学講座教授の嶋崎義浩先生に「東海地区における地域歯科口腔保健」というタイトルでご講演をしていただきました。ともすれば難解になりがちな内容を学生目線に立った非常にわかりやすくかみ砕いてお話していただきました。最後に三重県同窓会理事の林尚史先生より閉会の辞が述べられました。

その後会場を移し、集合写真の撮影を行い、懇親会へと移っていきました。

岐阜県同窓会会長の小川正弘先生の開会の挨拶に始まり、東海地区連合会会長の小澤晃先生の挨拶、来賓の本部同窓会会長の片山幹夫先生の挨拶、学長の西原達次先生の挨拶をいただき、本部同窓会副会長の丸子裕美子先生の乾杯の音頭を取っていただき、宴会が始まりました。

途中、出席の研修医、学生達によるユーモラスな自己紹介も行われ、大いに盛り上がりを見せました。

宴の締めに、5年生で硬式野球部所属の石川卓君によるエール、続く校歌斉唱の音頭をとっていただき、若者らしいエネルギッシュなパフォーマンスは同窓会、ひいては歯科界に明るい未来を感じさせる一幕でした。

最後に愛知県同窓会会長の山中一男先生による閉会の挨拶が述べられ、盛会のうちに終了しました。

来賓の先生方、出席の同窓会の先生方、そして研修医、学生の方々、お疲れ様でした。