本文へスキップ

イベント報告

東海地区連合会ボーリング大会と前夜祭 
平成28年2月28日


detail

  • 平成26年度総会の開催(平成27年10月18日



平成25年度 愛知県同窓会総会の開催
(後藤敏文先生)
御来賓の先生方誠にありがとうございました。
松延同窓会長

西原学長

小澤東海地区連合会長

播磨同窓会副会長

本城常務理事

牧 憲司 教授

嶋崎 義浩教授
(愛知学院大学口腔衛生)
詳細はこちらに写真はこの下にあります

1 開催日時   平成261018()午後230~午後340
2 開催場所   アパホテル名古屋錦エクセレント
3 議事録作成人 杉浦 隆
4 議事録署名人 村瀬 岳仁、宮村秀樹
5 司会     杉浦 隆

6 議長     矢永 武徳
7 出席者    総会出席者37名、委任状出席37名で総会成立

8 挨拶

  挨拶の前に、九州歯科大学創立100周年事業のビデオスライド放映が5分程ありました。

 愛知県同窓会会長 山中一男挨拶

     本日はお忙しい中、本総会のためにお集まり頂きまして誠にありがとうございます。先般九州での大学100周年事業への寄付金等のご協力、また参加されました先生、本当にご協力ありがとうございました。愛知県同窓会としましては若い先生がこの地域で活躍できるよう同窓会として出来うる範囲でバックアップして行きたく今後とも皆様のご協力をお願い致します。なお私事になりますが、会長任期は1期2年ということで一区切りついたわけでございますが、次期についてももし承認がございますれば、留任させて頂いて引き続き会務を全うさせて頂きたいと考えていますのでよろしくお願い致します。

 東海地区連合会会長 小澤 晃挨拶

   本日はおめでとうございます。先般、連合会総会が三重県四日市市で開催されましたが、非常に盛大な会となりましたことをご報告させて頂きます。次回は静岡での開催が予定されていますので、その時にはぜひ皆様ご都合を付けて頂いてご出席賜りますよう何卒よろしくお願い致します。また100周年事業におきましても本当に皆様のおかげをもちまして盛大な会となりました。本当にご協力ありがとうございました。   

   九州歯科大学同窓会会長 松延彰友挨拶

    本日はお招き頂き誠にありがとうございます。100周年事業におきましては本当に盛大な会となりまして、小倉リーガロイヤルホテルにかってないほどの参加者が集まりました事をご報告させて頂きます。最近の歯科医師国家試験の結果を鑑みすれば非常に厳しい状態になってきており、同窓会としましても、大学には十分な対応をして頂きたいとの要望を出しております。また、近年は学生における女性の比率が随分と高くなり、今後は女性の力が大いに必要になってくるだろうと考えています。本部同窓会におきましても、女性役員も3名になり同窓会活動も益々盛んになってきております。また私事になりますが、常務から始めて同窓会活動に22年間邁進してきたわけでございますが、今回の100周年事業開催を持ちまして一区切りつける形となり会長職を辞意させて頂くこととなりましたことをご報告させて頂きます。関係諸氏の先生方、本当に今までありがとうございました。この場を借りましてお礼を申し上げさせて頂きます。

 九州歯科大学学長 西原達次挨拶

   本日はお招き頂き誠にありがとうございます。初めに100周年事業のスライドがございますので御高覧お願い致します。(15分間程のスライド上映)同窓会の先生方、大学100周年事業におきましては本当に多大なご協力を頂き誠にありがとうございました。おかげさまで本当に盛大な式典となりましたことをご報告致します。近年の大変厳しい歯科医師国家試験につきましては学部長にも進退をかけて取り組むようにとハッパをかけております。現在の状態を改善していくためには、全国歯科大学が一つになって大学各校の損得なしにまとまり国に働きかけていく必要があり、本学もその中心となり力を入れて行きたいと考えております。また、本学ではこのたび正式名称がKyusyuDentalUniversityとなりましたことを鑑み、北九州市において産業医科大、九州工大、北九大との大学院間ネットワークを構築し、次世代に向けて広い視野を持った学生を社会に送り出せるよう九州歯科が連携の中心になり活動をしています。またその事業には国より補助金も受けています。また東南アジア等の各大学歯学部との連携も構築し今後はグローバルな視野を持った人材を育成できるような事業展開を考えています。その結果、夢と誇りを持って大学生活を送れるような九州歯科大学となるよう活動を今後も続けて行く所存ですのでよろしくお願い致します。

 

12 学術講演会(午後345~午後620)

  1部講師 嶋崎 義浩 大学40期 愛知学院大学歯学部 口腔衛生学講座 教授
      「愛知県での1年経過して」
   第2講師 牧 憲司  大学35期 九州歯科大学口腔機能発達学 機能育成制御学講座 教授
      「小児期の外傷歯への対応について」



13 懇親会(午後630~)

  司会 山本真広

  来賓 一般社団法人愛知県歯科医師会会長 渡邉正臣先生

大阪歯科大学同窓会愛知県支部長  水野和幸先生

     明海大学歯学部同窓会愛知県支部長 高木芳彦先生

     朝日大学歯学部同窓会愛知県支部長 山本光人先生

  来賓の先生のご挨拶の後、池清輔先生の乾杯の発声にて、祝宴となり、余興にて盛会裏のうち校歌斉唱にて閉会となった。






◎ ゴルフコンペ2013


今年度の優勝は 小沢晃先生となりました。
 おめでとうございます。




○新入会員のお知らせ
古川智基先生  63期
近藤陽介先生  58期
加藤栄治先生  56期
小林幹正先生  54期


今後ともよろしくお願いいたします。

○平成24年度 九州歯科大学 愛知県同窓会総会
総会資料はこちら
  
平成25年10月5日(土)午後2時50分 アパホテルにおいて、平成24年度 九州歯科大学 愛知県同窓会総会が開催されました。
来賓には、松延彰友同窓会長、武井哲夫常務理事、小澤晃東海地区連合会長、西原達次学長を迎え、愛知県同窓会会員出席者45名の参加を得ました。
松延同窓会長から,母校100周年の事業を必ず成功させなければならないとの決意を述べられ、西原学長からは、100周年記念事業の内容、グローバルな人材育成のための海外との連携について、熱い思いが述べられました。
議長に山田孝先生(29期)が選出され、名議長の進行により杉浦隆専務、永井伸幸会計担当より報告、続いて次年度計画予算について承認されました。
次年度事業については、九州歯科大学の100周年 記念事業に対して、愛知県同窓会から、10万円の寄付を行うこと、また、100周年事業に参加する愛知県同窓会会員には一律5000円の支援を行うことを決議されました。
また、さらに、東海地区連合会会長の小沢先生より、東海地区連合会より、20万円ほどの寄付を行うことが報告されました。
○学術講演会
 講師 福泉隆喜先生(39期)   統合教育学分野 社会歯科学研究室 准教授
 演題 最近の歯科医療行政の現状とこれから




○懇親会
 来賓に大阪歯科大学同窓会水野和幸先生、明海大学高木芳彦先生、朝日大学山本光人先生を迎え、3名の新入会員を加え、50名を超える大宴会が盛大に開催されました。  








平成25年8月17日 在校生・研修医との懇親会

 出席者

 6年  伊藤将吾
  鈴木隆太郎
 5年 中川皓嵩
  小田切宏樹
  後藤未守
  横山絢美
 2年 西村真希
 1年 渡辺まゆ 
 口保4年 住井真奈


○平成24年10月21日 ゴルフコンペ


○平成24年10月20日 総会

○平成22年度総会