九州歯科大学同窓会

九州歯科大学同窓会事務局 九州歯科大学同窓会
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1 / TEL:093-561-5077 / FAX:093-592-3632

令和元年度宗像支部同窓会総会

都道府県だより

令和元年度宗像支部同窓会総会が開催されました

 

  令和元年6月1日に宗像支部同窓会総会が開催されました。今回は宗像市の隣、遠賀郡岡垣町の八幡屋で行われました。このレストランは玄界灘に面して、久しぶりに磯の香りをかぐことができました。

総会に先立ち、八幡屋一押しのお風呂に入り、海水を使用した汐湯などを楽しみました。総会は、出席者13人の点呼と欠席者の委任状を確認し、開催されました。

大31期の江藤友善支部長の挨拶から始まり、大44期の瓜生隆一専務の司会の元、会務報告、議事と進みました。1号議案では次期役員の承認が行われ、大34期の矢野が支部長となる承認をいただきました。

2号議案は平成29、30年度会計決算が承認されました。

大変、残念なことに昨年度は会員が二人ご逝去され、弔慰金について支部長から説明がありました。

総会に続き懇親会になり、波津漁港で取れた地魚を中心に旬の素材を使った会席料理を満喫しました。懇親会の中頃には、プロのマジシャンによるマジックを本当に間近で見ることができました。個人的には手の動きが素晴らしくて、手の甲に隠されたカードやハンカチなどが全くわからなくて、プロはすごいなと思いました。

最後は大17の和田俊樹先生が、締めの挨拶をして下さりました。今年は卒後50周年とのことで、自分の時代は女性が少なかったが、今は女子学生が多くて、嬉しいなとおっしゃっていました。

総会、懇親会の幹事をしてくださった瓜生先生、本当にありがとうございました。また江藤支部長、2年間大変お疲れ様でした。今後も監事としてご指導、ご相談お願いしますね。頼りない支部長ですが、先輩からの教示をいただきながら、後輩の支援と共に頑張りたいと思います。

文責:矢野裕子

総会で説明をする江藤支部長と瓜生専務
懇親会での集合写真
懇親会の開催の挨拶をされる須内先生
マジックに皆興味津々
マジシャンと中野先生を見入る福間先生
 
 懇親会閉会の挨拶は和田先生