九州歯科大学同窓会

九州歯科大学同窓会事務局 九州歯科大学同窓会
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1 / TEL:093-561-5077 / FAX:093-592-3632

平成30年度千葉県同窓会総会報告

都道府県だより

平成30年度九州歯科大学千葉県同窓会総会報告

   令和元年5月18日(土)にスカイウインドウズ東天紅(千葉センシティシティータワー23階)にて平成30年度総会が開催されました、来賓として、白橋知幸関東地区連会長(大25期)、戸坂清二関東地区連理事(大33期)、薬師寺淳一関東地区連参与(大20期)をお招きし、総勢20人で執り行われました。高峰光康総務理事(大37期)司会のもと、大岩弘和(大26期)議長の円滑な進行で本年も滞りなく、議案も順調に可決されました。その中で長年に渡りご活躍いただきました森永修二(大23期)に変わり新会長に常泉正明(大31期)が選任されることとなりました。

その後の学術講演会では、我が九州歯科大学同窓の吉田拓志先生(大46期)に『包括歯科診療に必要な基礎資料の収集と分析』という演題で講演していただきました。大変洗練された歯科治療の手本となるべきお話を一つ一つ、丁寧にレクチャーしていただきました。症例を長期にを追うことの重要性、口腔内カメラを用い、口腔内の変化を一つ一つ見極め検証していく、そういった診療のスタイルを貫いてきた吉田先生の臨床の軌跡は同窓の先生方一人ひとりにかなり染み渡ったことと思います。いつもより少ない人数での総会となりましたが、懇親会に入るといつもどおりの盛り上がりを見せ、二次会、三次会、四次会と、眠らない夜となりました。          

(47期  森山幸一)