九州歯科大学同窓会

九州歯科大学同窓会事務局 九州歯科大学同窓会
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1 / TEL:093-561-5077 / FAX:093-592-3632

OB会だより

九州歯科大学弓道部 仰木洋子前師範 慰労会開催される

 

 平成30年11月14日(水)小倉北区フランス料理“サンテミリオン”において、上記の会を催しました。佐々木光圀師範(1965年~1998年までの33年間)の後を受け継いで、仰木洋子師範は平成11年(1999年)から、平成29年(2017年)の18年間もの長きにわたり九州歯科大学弓道部の師範として弓道部員に弓道の神髄を御教授されました。

 

 当日は、学生時代に大学は違えども仰木先生とともに弓を引いていた先生方や、師範になられてからの愛弟子たちも出席して和気藹々の楽しいひと時を過ごすことができました。仰木先生は平成元年(1989年)に第40回(女子は第22回)全日本弓道選手権大会(弓道日本一を決める大会)で、10射皆中で見事女子優勝の栄誉を手にされた経験もある、射技も実力も申し分のない素晴らしい経歴の先生です。

当日は、先生の弓道に対する心構えや信念、経験談など大変興味のある貴重なお話を沢山話して下さいました。学生さんには矢を当てるテクニックよりも、礼儀作法・体配を重視して指導されたそうで、まさに正射必中の精神的指導だったものと感じ入りました。おかげさまで、九州歯科大学弓道部はデンタルにおいて優秀な成績のみならず、射技優秀校の栄誉を何度も受賞しております。

 当日の出席者は、仰木先生のほかに大学11期 大峯律夫後援会長・大学14期 松山道孝副会長・大学16期 遠山敞夫副会長・大学19期 中富俊介先生・大学22期 野代悦生先生・大学26期 大木 淳先生・大学29期 三浦 彰先生・大学54期 大谷泰志先生・大学55期 鶴島弘基先生・大学56期 守下昌輝先生・大学66期 水田 奏先生の12名でした。

 

 仰木先生、長きにわたりご指導をいただき本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。今後は、弓道部顧問として末永く九州歯科大学弓道部をよろしくお願いいたします。因みに、現在の師範は平成30年(2018年)から大学22期 野代悦生先生が務められております。

 

 

平成30年11月16日

文責 大学29期 三浦 彰