九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

平成30年6月23日平成30年度山口県同窓会総会開催

平成30年度山口県同窓会総会開催

 

  6月23日(土)、下関シーモールパレスにおいて総会、学術研修会ならびに懇親会が行われました。

  理事会終了後の学術研修会は17時から。今回は本学共通基盤教育部門教授 吉野賢一先生をお招きして「歯の話、脳の話」の演題で講演をいただきました。事前の県会報での告知が功を奏し、他大学出身の参加者も数名ありました。お話の内容も知的好奇心を刺激される非常に面白い物でしたが、吉野先生は御出身が関西とのことで笑い所をあちこちに仕掛けた立て板に水の講演であっという間の90分でした。

総会は安元重実専務理事(大30)の進行のもと、藤井清一郎副会長(大21)の開会の辞に次いで後藤正明会長(大33)、森章九歯大同窓会本部専務理事(大35)、福永恭紀九歯大同窓会(中地連選出)理事(大32)と挨拶されました。本部では「元気プロジェクト」のスローガンを掲げ、経費削減も成果が出ているとのことでした。

5名の永年会員へ感謝状の贈呈が行われた後、平原孝昭議長(大23)の議事進行により4名の物故者への黙祷を捧げ、報告事項の後、議案審議も恙なく承認されました。

当会も「活性化委員会」を立ち上げ、若い先生達に新しく加入頂き、一緒に盛り上がれるよう取り組んでおります。総会では、来年から2年間中国地区連合会の担当県になり会員の先生方の協力をお願いしたい事など協議しました。
懇親会や二次会では、学生時代の思い出話や同窓生だから話せる悩みなど話は尽きませんでした。総会では、来年から2年間中国地区連合会の担当県になり会員の先生方の協力をお願いしたい事など協議しました。
懇親会や二次会では、学生時代の思い出話や同窓生だから話せる悩みなど話は尽きませんでした。また、再来年には中国地区連合会の当番県としての開催が控えていますので皆様の協力をお願いしたい旨の説明がありました。

懇親会は森専務理事の挨拶で始まり、年代の近いテーブル毎に話が盛り上がりました。〆はおなじみ福永理事によるエールに続き、円陣を組んで望戸彰拡理事(大38)の音頭で校歌斉唱の後、登根邦彦監事(大14)の万歳三唱にて閉会。二次会はそれぞれ下関の夜の闇の中へ。


PAGE TOP