九州歯科大学同窓会

九州歯科大学同窓会事務局 九州歯科大学同窓会
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1 / TEL:093-561-5077 / FAX:093-592-3632

令和元年度新旧自治会役員との懇談会開催報告

本部同窓会

令和元年度 新旧自治会役員との懇談会開催報告

 2020年2月12日(水)19時30分より、九歯大前の焼肉『太平楽』にて、 新旧自治会役員(69期と70期)との懇談会が開催されました 今回は常務理事会の開始時間を早めて、直後開催としたことから、同窓会常務理事13名全員参加、学生さんも25名も参加し、『太平楽』の二階をいっぱいに使っての開催となりました。

 先ずは山村芳郎  副会長 (大25) の開会の辞に続き、片山幹夫会長(大17)の挨拶として、69期の自治会役員への労いの言葉と、続く70期の新役員

への激励の言葉が送られました。その後、中家秀隆会員厚生常務理事(大36)

の司会により、同窓会役員の紹介と続き、森章専務理事(大35)から、① 学生自治会助成金について ② 同窓会委員について ③ 学生委員とは についての説明があり、鱒見進一副会長(大29)の乾杯の音頭にて、懇親会の開始となりました。

 肉を焼きながらの飲み放題コースとあって、一気に場は打ち解けて、同窓会活動だけではなく、学生生活や将来の相談など、会話が弾んで行きます。特に69期の同窓会担当の自治会役員は、一年間色々と同窓会活動をお手伝いしていただいたことから、同窓会の面々から、彼ら彼女らのコップに慰労を兼ねた感謝のビールが注がれたことはいうまでもありません。 

 各テーブルで尽きぬ話の花が咲きましたが、22時過ぎに全員で肩を組み、校歌斉唱を行い、外山泉副会長(大27)の会の辞を持って、御開きとなりました。

 将来の同窓会の発展は、現在の学生さんの双肩に掛っています。自治会活動を通じて、学んだことを将来生かして、ぜひ九歯大を盛り上げて欲しいと思います。

 

有松稔晃(大38)