九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

2018広島県同窓会親睦旅行

 3月17日(土)と18日(日)に標記の親睦旅行が開催された。今回は奈良市内に点在する世界遺産見学を中心した大人の修学旅行といったテイストの旅となった。14時35分広島駅発「のぞみ34号」に乗って京都へ、京都駅で近鉄特急に乗り換え17時過ぎには近鉄奈良駅に到着した。当初の予定ではタクシーにてホテルに向かう予定であったが、時間の余裕もあり気候も良かったため徒歩にて「ホテル日航奈良」に向かった。約15分歩いてホテルに到着、チェックイン後18時30分より同ホテル内の「和処よしの」にて宴会となった。まず田中信吾会長に続き田中治邦顧問が挨拶され、長尾誠顧問の乾杯のご発声で宴に入った。季節の懐石料理を肴に地酒などを嗜みながら楽しい時間を過ごした。その後は自由行動となり居酒屋で飲みなおされる方、部屋に帰る方それぞれの夜を満喫された。

翌日は快晴で気温も19度を超える春の陽気で観光するには絶好の天候となった。チェックアウト後ロビーに集合し、今日一日お世話になる奈良観光協会のガイドさんに連れられチャーターバスで観光に出発した。

まず向かったのはバスで10分ほどの距離にある平城宮跡。平城宮は約1km四方の広さで宮跡の中には近鉄奈良線が通っていた。あまりにも広いため正面玄関である朱雀門や即位の儀式などが行われた太極殿は車窓より眺め、駐車場が近くにある遺構展示館のみガイドの説明を受けながら見学した。

続いて向かったのは奈良公園内にある春日大社。春日大社は灯籠の数が日本一だそうで参道から境内のいたるところに灯籠があった。また、ここの社殿は「春日造り」という独特の造りをしており社殿に入ることはなかったが、その雅な造りをうかがい知ることはできた。本殿への参拝を終えて次に訪れたのは、奈良国立博物館内の「なら仏像館」で飛鳥時代から鎌倉時代に作られた重要文化財の仏像の数々を見学した。その後、隣接する東大寺に歩を進めた。まず我々を出迎えてくれたのは南大門。我が国最大の山門で左右に金剛力士像がありその造形は見惚れてしまうほどであった。南大門をくぐって回廊を進み中に入ると威風堂々たるたたずまいの大仏殿が現れた。大仏殿ではまず大仏様にご参拝し、ガイドよりスケールの大きさ、建てた人々の技術など様々な説明を受け、今もなお現存している歴史的建造物の放つ圧倒的な神々しさに感動した。

昼食は正岡子規ゆかりの庭がある「天平俱楽部」で和食を中心とした食事をいただいた。その後、近鉄奈良駅付近で自由行動となり商店街を散策される方、興福寺を見学される方など各々が時間まで奈良を満喫した。今回の旅行では徒歩にて移動することが多く少し体力を消耗したが、帰りの電車では参加者全員心地良い疲れと満足感に包まれて帰路についた。

最後に幹事である久保康治先生には旅行の手配や道中起こる様々なハプニングに対応していただき改めて感謝申し上げたい。

参加者は 長尾誠、田中治邦、村上幸寿、佐々木正剛、渡辺正志、津川紀久子、光山武文、円林義一、長坂公治、高橋宏冶、好中輝良史、和田昇、横畑裕之、田中信吾、堂脇一朗、上田裕次、岸本一雄、久保康治、浅海秀明(敬称略)の19名であった。

春日大社参道
ホテル日航奈良
大仏殿前

PAGE TOP