九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

平成30年2月5日国家試験慰労会が開催される

平成3025日国家試験慰労会が開催される

  緊張の国家試験2日間を無事に終え、晴れやかな表情で集まった66期生86名を迎え、 2月5日ホテルクラウンパレス小倉にて、国家試験慰労会が開催されました。既に自己採点も終えた人、これからやる人、いずれにしても大きな人生の山乗り越えどこか安堵したような様子で、終始にこやかに先生や同期生と談笑する姿から、66期生全体の仲の良さ、団結力、優しさがうかがえました。

中家常務からの同窓会に関しての説明で幕を開けた慰労会は、片山会長の挨拶、そして鱒見教授の乾杯で和やかにスタートしました。今年も総額10万円相当の抽選会は木村先生の司会で大盛り上がり!賞品はリラックスグッズから高級ブランドのものまで、4月からの新生活を応援する木村先生セレクトの素晴らしいラインナップでした。そんな宴が盛り上がりを見せる中、最後は同期からの信頼は厚いけど最初の挨拶で大間違えをしてみんなからやり直しをさせられた総代の高橋君と国試前にみんなに熱いエールを送ったことを他大学から話が長いと言われらしく、挨拶をわざと短くして笑いの腕を見せた国試対策委員長の新田くん、このリーダー2人の挨拶の時の雰囲気からも66期生の温かさと団結力が伝わってきました。

66期生全員の国試合格を心から祈願して木村先生が引いてきて持参したおみくじが、なんと大吉で学業は全てうまくいくとお印があり、きっと来月には良い結果が報告されます! 締めは、森常務の気迫溢れるエールで幕を閉じた今年の国試慰労会は、まさに、これから飛び立とうとする66期生がとても眩しく、先輩である私たちにとっても、同窓として繋がれることが誇らしく思える会でした。国家試験、本当にお疲れさまでした!!               

                          大41期 三浦弘喜


PAGE TOP