九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

平成29年12月2日平成29年度 福岡県同窓会福岡支部忘年懇親会

平成29年度

九州歯科大学福岡県同窓会福岡支部忘年懇親会

 平成29年12月2日(土)、福岡市中央区大名の「稚加榮」にて、毎年恒例の忘年懇親会が開催されました。

2017年も色々なことが目まぐるしく起こった1年でした。トランプ大統領の就任に始まり、福岡で3億8千万が強奪され、パンダが生まれたかと思えば、将棋界では新星が活躍、そしてホークスはきっちり優勝と、あっという間に濃い1年が過ぎ去ろうとしています。個人的には、あの漢字【忖度】は「すんど」ではなく、「そんたく」と読むのだという事が分かったのが今年の収穫です。一つ賢くなりました。

 世情は動いても、九歯大の伝統は変わりません。師走の第一土曜は忘年懇親会です!毎年稚加榮の会場に来て、先輩方の赤い半被姿を見ると、「一年の終わりが始まったな」と、微妙なさじ加減のけじめ感がわいてきます。

今年も120名を超える参加者がありました。

福岡支部副支部長 吉川昌男先生のご発声で盛大に開会です。

福岡支部支部長 津田勝則先生のご挨拶に続き、九州歯科大学同窓会会長 片山幹夫先生 福岡県歯科医師会副会長 中川龍比湖先生にご祝辞をいただきました。その後、3名の新入会員紹介に続き、各大学同窓会を代表して九州大学歯学部同窓会会長 久保秀郎先生にお言葉を頂戴し、福岡市歯科医師会会長   神田晋爾先生の乾杯で、いよいよ酒宴の始まりです。

 福岡支部忘年会の最大の楽しみの一つが、全国の銘酒の飲み比べです。普段はなかなか手に入らないような選りすぐりの酒の数々が、各テーブルに配られます。ここだけの話、裏方では若手が事前に飲み比べをして、旨いやつを自分のテーブルに運んでいるのは内緒です。私が普段口にする、コンビニに並んでいる日本酒と違い、どのお酒もなんとまあ美味しいことでしょう。詳しい先輩に「あっちよりこっちが美味しいぞ」と言って注がれたやつも確かに美味い。そもそも「あっち」のやつも美味いんですが。そして、違うテーブルで、「このお酒は~」と注がれるお酒も、やっぱり美味いっすね先輩!え?これも美味いんですか?のやり取りを繰り返せばほら、酔っ払いの出来上がりです。

酔いが回った頃には利き酒大会です。3つのお酒を飲み比べて当てるやつ。もうね。どれもおいしいからいいじゃんそんなの。え、大先輩、1番が正解っすか?さすが味が分かる人は違いますねー!え!でも司会は正解3番言うてますよ?違うじゃないすか。もー何なんすかさっきのドヤ顔は?え?うるさい?飲むんすか?これを?などなど、宴は佳境に入ってゆき、各テーブルが盛り上がってゆきます。

その後は福引大会。今年の1等はテレビ!大37高木潤吉先生が(理事なのに)見事1等を射止め、「長年理事を務めてきた甲斐がありました。」と感極まって喜びのあまり泣き崩れておられました。少し誇張してますが。

高木先生の涙に場内が感動の渦に飲まれたところで、早くも閉会。恒例の校歌斉唱です。若手から大先輩(そして他校の先生も)一緒になって一つの輪になって歌を歌うなんて、なかなかありません。大好きです。

最後に、今年は大47近藤先生、川村先生のダブルエール、大8山本先生御発声による万歳三唱で見事フィナーレを飾ったのでありました。

楽しい会もあっという間に終わり、「今年もあと少し。頑張ろう」とエネルギーを充填していただきました!

来年も先生方にとって良い年でありますように!

                              大46期 駒澤 誉


PAGE TOP