九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

大学35期(サンゴ会)卒後30周年記念大会開催

大学35期(サンゴ会)

卒後30周年記念大会開催

  大学35期の卒後30周年記念大会が平成29年9月16日(土)に小倉北区のリーガロイヤルホテルにて開催されました。

 当日は台風18号が九州に接近しており、翌17日には鹿児島に上陸するという大変な週末になってしました。欠席が相次ぐのではないかと実行委員一同心配しましたが、杞憂に終わり、事前参加の返事をいただいた68名全員が集まりました。定刻の5時から実行委員長の新田洋司先生の司会、比志島剛先生の議長で総会が開催されました。議長の円滑な進行で議題はすべて承認され、次回35周年は熊本で開催されることも決定し閉会しました。総会後記念撮影を行い、6時からは森 章先生の「診美修復」と意味深なテーマで講演していただきました。明日からでも取り入れられるような単純が症例から、複雑な症例まできちんと理論的に段階を追って説明いただきました。さすがにみんな真面目な現役歯科医師だけあって、それまでざわついていた会場も一気に静かになり充実した講演会となりました。

待ちに待った懇親会は7時から坪根悟郎先生の司会で始まり、サンゴ会会長の中村貴司先生の挨拶、森 章先生の乾杯で開宴となりました。今回はアトラクションもなく、飲み、食べ、しゃべるに徹底した会としたことは大成功で2時間はあっという間に過ぎ、最後の締めは次回開催地の熊本県の同窓会会長の大川智弘先生のエールで、皆さん大喝采でした。恒例の輪になっての校歌斉唱で1次会は終了。続いてリーガトップの2次会に突入です。

2次会の最後までおつきあいいただいた方、途中からなじみの店に連絡を入れて抜けて行った方などみんな楽しんでいただけたようでした。年齢的に息子さんや娘さんが九歯大の在学中の方が何人もいてクラスメートになったり、同じクラブに属したりと話はつきませんでした。5年後の再会を約束しながら2次会もお開きとなりました。

この連休は台風の接近のため、翌日に予定していたゴルフも中止となり、小倉を起点に九州を回る予定も大幅に変更を余儀なくされた方もいたようです。それはそれで印象深く30周年の思い出されることと思います。5年後の熊本の復興の姿を見るのを今から楽しみです。頑張れ熊本! 頑張れサンゴ会!


PAGE TOP