九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

美術部OB現役部員親睦会 2016年10月15日(土)

九歯大美術部OB現役部員親睦会 2016年10月15日(土)

 

 毎年恒例のOB現役部員親睦会をステーションホテル小倉を会場として開催しました。5時半から総会、6時から講演会、7時半から親睦会という式次第です。総会では幹事の荻本多津夫先生(大43)の司会で、石田力大先生(大44)が部誌「絵」35号とOB展について、荻本先生がOB会について、卞色七主将(大67)が現役部員の活動状況について報告し、美術部後援会今年度の会計、次年度予算について協議が行われました。

 6時からは石田先生が「認知症における摂食嚥下障害」、高井徹先生(大34)が「彩の国から肥の国へ~三陸からのエールの橋渡し~」のテーマで講演されました。高井先生は長く続けておられる東日本大震災と今年の熊本地震への支援について語られました。

 続く親睦会では21名のOBと19名の現役学生が賑やかに集い、幹事、主将の挨拶に続いて、前部長藤田邦彦先生(大17)、現部長牧憲司先生(大35)、OB代表として後援会副会長の三浦彰先生(大29)が挨拶されました。また牧先生は今年度より大学付属図書館長に任命されましたので、そのお祝いの記念品と花束の贈呈を行いました。

 後援会副会長高井先生のご発声で乾杯した後、現役部員、OBが順次挨拶を行いました。毎年出席する面々、久し振りに顔を出したOB、それぞれに旧交を温め、現役学生との懇親に努めるなどして和やかに語り合いました。記念撮影、校歌斉唱に引き続き島秀樹先生(大37)の音頭で万歳三唱をして無事閉会となりました。

 その後は一旦カラオケ店に場所を移して二次会を、それから三々五々、OBが学生を伴って三次会、四次会と進み、夜も更けるのも忘れて、先輩、後輩と語らい、学生との親交を深め、自らも学生に戻った気分で懐かしい小倉の街の雰囲気を堪能して散会しました。今年来られなかったOBの皆様、是非また来年、お会いしましょう。特に若いOBの先生方は色々忙しいことと思いますが、今まで培われてきた部の伝統の維持は皆様方にかかっております。万障お繰り合わせの上参加されることを切に願っております。


PAGE TOP