九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

平成28年6月18日島根県同窓会定時総会学術講演会懇親会開催

島根県同窓会定時総会、学術講演会、懇親会開催

広報担当理事 佐々木良二(大33期)

 

  6月18日、松江温泉にある「てんてん手鞠」にて、本部より片山会長と田中専務理事をお迎えして平成28年度島根県同窓会が開催されました。

総会においては、片山会長が熊本地震支援のお礼が述べられる共に、熊本地震の悲惨な状況を映像にてご報告頂きました。島根県歯科医師会としても支援金を会長にお渡しすると共に、個人での更なる支援を呼びかけました。本年の定時総会を持って、12年の間私達を引っ張って下さった原田利夫会長(大21期)が勇退され、名誉会長となる事と、後任に植田博義先生(大24期)が会長になる事が承認されました。原田会長は、同窓会本会でも発言力も高く、本会での働きもございましたので、本当に同窓会に力を入れられた12年間に会員一同感謝の気持ちで、そのご苦労を労いました。

続いて行われた学術講演会では、母校口腔保健学科学際教育ユニットの久保田浩三教授に、「私が考える口腔予防・歯科衛生士の役割」という演題で講演をして頂きました。ずっと歯周病の治療、メインテナンスの臨床に携わってこられた先生のお話は、とてもわかりやすくかつ楽しいお話で、あっという間の2時間でした。

懇親会においては、金森信夫先生(県5)と梶原政宏先生(県6)の米寿のお祝いがありました。出席された金森先生からご挨拶があり、ちょうど戦時中に学生生活を送った状況、当時の国家試験がかなり難しかった事、その後の臨床の事を回顧され、約一年前に、目が弱って臨床から完全に身を引いたが、時間をもてあまして毎日が辛いので、生涯現役でいられるように、体調に留意するようにと後身の私達に暖かいアドバイスを頂き、とても心に残るお話を頂きました。

懇親会は島根の美味しいお酒も振る舞われ、和気藹々と続き、二次会としては部屋に集まって遅くまでたくさんの話がする事ができました。

植田会長の体制は以下のようになりましたので、ご報告致します。

 

会長                  植田 博義           大24

名誉会長           原田 利夫           大21

副会長              田中 政弘           大26

副会長              佐々木良二           大33

専務理事           榎本 正美           大32

会計理事・入会促進       金岡 春孝            大35

総務理事           落合  研            大27

厚生理事           杉本 哲司           大31

モニター理事    福間  聖            大31

渉外理事           中村 信              大33

広報理事           景山 隆治           大34

庶務理事           藤井 雅彦           大38

学術理事           近藤 智義           大40

IT理事           尼ヶ崎知也           大50

監事                  古賀 宏              大31

監事                  平元 芳哉           大34

参与                  蒲池世史郎           大12

顧問                  藤田 義郎           専20

原田島根県会長から片山同窓会長に、熊本自身への義援金をお渡ししました
原田会長、12年間有り難うございました
米寿を迎えられた金森先生から、あたたかいお言葉を頂きました
全体写真

PAGE TOP