九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

平成28年1月23日東京都新年会

 東京都同窓会新年会 
平成28年1月23日(土) 
於 ホテルグランドヒル市ヶ谷  「瑠璃の間」
「じゃんけん ポン!」とペヤング師匠(九代目桂文楽師匠)の掛け声がホテルグランドヒル市ヶ谷の「瑠璃の間」に響き渡ります。太田黒先生(大6)の右手は「パー」。「きゃぁ、当たった!」と叫ぶ声。「大田黒先生じゃんけんゲーム」では先生がお持ち頂いた「青森県産いわきりんご」30箱が景品です。この直前で行われたビンゴ大会でハズレた方が参加対象でした。 
 東京都同窓会恒例のビンゴ大会は今回も大盛況でした。「BINGO KING」製のビンゴマシンや「KLEER KWICK」製のビンゴカードも名物です。ペヤング師匠の司会で進んでいきます。 
 第1回の景品は「花」と「果物」です。「ビンゴ」の声を最初に会場内に響きわたらせたのは、家族でいらした岡本先生(大25神奈川)。大きなランの鉢を抱えてご満悦そうです。その後も「ビンゴ」の声があちらこちらから聞こえ、20個近くの各種の花鉢が見る間に無くなっていきました。前会長の白橋先生(大25)も「ビンゴ」と叫びながらペヤング師匠に「テレビをくださいな~」と懇願していましたが無駄だったようです。 
 第2回にはお待ちかねの「ダイソンハンディクリーナー」・「ディズニーランドペアチケット」「折りたたみ自転車」等の景品が並んでいます。 
ペヤング師匠の軽妙洒脱な語りが会場を盛り上げます。ここで「ビンゴ」を叫んで「ダイソンクリーナー」を手にしたのは柳田先生(大53)、外山会長に肩を抱かれ、なぜか 顔面血だらけです。「折りたたみ自転車」は秀徳先生(大14))の奥様に、とても笑顔が素敵でした。 
そしてメインイベント、景品は「40型液晶テレビ」の今までのビンゴカードを使っての「スタンドアップゲーム」です。番号がペヤング師匠より発表されるたびに一人二人と減り、残った3組が壇上へ。そしてなんと液晶テレビをゲットしたのは、なんと第1回のビンゴでランを的中された岡本先生の御家族でした。 
「ビンゴ」以外にももう一つの東京都同窓会の名物は秀徳先生(大14)のバイオリンと、假屋先生(大36)率いる「デンチャーズ」の演奏があります。 
今回はまず、東京都同窓会にはなくてはならない存在の「デンチャーズ」の演奏から始まります。 
次に、新名主先生(大51)のご子息、航太朗君のバイオリン演奏、ピアノ伴奏はもちろん奥様、加奈様。 
カバレフスキーの小曲より3曲、①「ギャロップ」②「夜の川」③「私達の国」です。 
そして「真打ち」、秀徳先生の登場です。曲目は葉加瀬太郎①「エトピリカ」②「情熱大陸」と素晴らしい演奏が続きます。 
トリは蒔田先生(大32)の自慢のご令嬢「歌姫」優香様の 
①「サウンドオブミュージック」②「花は咲く」③con te partiro(Time To say goodbye)  
拍手喝采です。 
今年初めてのサプライズ企画は「新婚さんいらっしゃい?」。当日は有力若手の横堀先生(大57)が婚約者を、阿部先生(大59)は結婚したばかりの奥様を連れての参加でした。2組には壇上に上がってもらい「なれそめ」等を話していただきました。阿部先生の「ボクには過ぎた嫁です」と叫んでの男泣きに会場は・・・。 
楽しいいひとときは、校歌斉唱、駒形先生(大62)によるエールで終宴へとなりました。 
今年は大学口腔衛生学科同窓の参加もあり一層賑やかで楽しい会となりました。 
 
参加101名 
会員59名(都外22名) 
家族・スタッフ42 
文責 写真 島秀樹
僕にもテレビが欲しいのですが、何とかなりませんか?

PAGE TOP