九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

平成27年12月24日ラグビー部オールデンタル激励会

九州歯科大学ラグビー部オールデンタル激励会

62期 駒形 裕也

 

 時は12月24日、恋人たちが町中を埋め尽くす東京都新宿区、その一角で宴は開かれた。39期平山先生の下、ラグビー部関東支部会長23期米山先生のあいさつに始まり、27期五反田先生の乾杯で会はスタートした。さすが九歯大ラグビー部と思わざるを得ない、序盤から学生・OB関係なくハイペースでグラスを空けていく。大都市東京、しかも見慣れぬOB相手に最初は緊張した面持ちであった学生もすぐに溶け込んでいった(溶け込みすぎて裸になった学生もいたようだが、笑)。そんな最高の盛り上がりを見せる中、学生の各学年自己紹介が始まった。一人一人が目の前に迫る大会への思いを全身全霊込めて表現していった。一年生の熱き思いにも気圧されたが、学年が上がるにつれてこのオールデンタルにかける思いも増していくのであろう、特に幹部学年や六年生の表情・気迫からすべてを感じることができた。これに感化されたのだろうか、続くOB自己紹介も各々があの頃を思い出し、目の前の学生と自分を重ねるかのようにしてその想いを学生にぶつけていた。気づくとあっという間に時間が経ち、宴も終盤を迎えていた。会の締めは27期外山先生より全国のOBから集めた援助金が主将松川に手渡され、全員で円陣を組みながら恒例のラグビー校歌を高らかに歌い、惜しまれつつも会は幕を下ろした。

会の最中、主将松川を筆頭に一人残らず全員がオールデンタル優勝をOBに誓っていた。これはただの建前であろうか、それともこの一年間死にもの狂いで練習してきた自信からであろうか、、あるいは直前の九州メディカルセブンスで結果を出したからであろうか、、、今この原稿を書きながらふと思った。もちろんこの時の私はまだ結果など知る由もない。しかしそんなつまらないことなど考えても意味が無いことは明白であろう。結果がどうであれ彼らの想いは彼ら自身を成長させ、我々の薄れていくあの時の高ぶる感情を呼び覚ましてくれるのだから、、。年末にかかわらず学生36名、OB16名が集まった。これが九州歯科大学ラグビー部である!そういわんばかりの素晴らしい会であった。

稚拙な文章ながら最後までお付き合いいただきありがとうございました。またこのような機会を与えて下さった同窓会の先輩方に重ねて御礼申し上げます。


PAGE TOP