九州歯科大学同窓会

九州歯科大学同窓会事務局 九州歯科大学同窓会
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1 / TEL:093-561-5077 / FAX:093-592-3632

九歯大同窓会主催 福岡地区連合学術講演会のご案内

学術だより

「九州歯科大学同窓会主催 福岡地区連合学術講演会のご案内」

 令和元年1月25日 福岡県歯科医師会館 5F  大ホールにて15時から18時まで、学術講演会が開催されます。

 生涯、食べる喜び、話す楽しみに不自由することなく健やかに過ごすには、ただ「形態」として⻭があるだけでなく、口腔全体が目的にあった「機能」を営んでいることが大切です。これらが健全に営まれているかどうか、ましてや予防や改善方法に関して今まで注目されることは少なかったように思います。

当医院では小児の口腔機能の改善のためにMFTを導入して以来、機能を改善することの意義は実感しています。矯正治療時における MFT の効果は言うまでもありませんし、矯正治療開始前の若年者への取り組みでは口腔ケアが行いやすくなった、食事にまつわる悩みが減ったなど、患者さんとそのご家族のQOLの向上に役立っています。治療に比べたらささやかな効果ですが、心地よく口腔ケアができるようになる事、日常生活での正しい口の使い方を習得する事は生涯を通じた口腔の健康の維持や増進に繋がるように思います。MFTの効果に関しては形態の改善を期待されたり、形態の改善ができないと失敗とみなされたり、誤解も多いように思います。MFTを応用した小児期からの口腔機能育成の効果を検討しながら、期待できること、できない事を誤解なくご紹介させて頂ければ幸甚です。

  ・日時:令和元年1月25日(土)15:00〜18:00

  ・場所:福岡県歯科医師会館 5F  大ホール

  ・会費:無料

  ・演題:MFTを応用した口腔機能育成の効果の検討 ―期待できること、できないことー

  ・講師:清水 清恵先生(清水歯科クリニック副院長 大43期)