九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

柔道部OBによる「JS臨床研究会総会」開催

「JS臨床研究会総会が行われました」

 

 10月24日より有馬温泉(ダイヤモンド有馬温泉ソサエティ)にて、1泊2日の柔道部OBによる「JS臨床研究会総会」が行われました。

参加メンバーは、23期生田先生、30期志村先生、31期高崎先生、32期柴田先生、清水泰治先生、34期八尾先生、40期中村幹先生、41期藤田先生、42期福田先生、水野先生、43期藤井先生、44期嶋田純先生、矢上先生、45期長内先生、46期小谷先生、高橋先生、47期手嶋先生、安本先生、山近先生、48期千田先生、49期古賀先生、城戸先生、嶋田先生付添のヘルパーさんの計23名です。

 メンバーは九州から北海道と全国各地から各々ホテルに集い、夕食前にさっそく温泉を堪能。露天風呂では久々の再会を懐かしむように、会話が弾み、その後の懇親会でアルコールを吸収するためには十分すぎるくらいたっぷりと汗をかきました。


総会では、JS臨床研究会会長の志村先生より会発足の成り行きから、今回のメインテーマでもある「嶋田純先生を囲む会」についてのご説明があり、続いて藤田先生からの会務報告、メンバーによる質疑等が行われました。
その後、生田先生による乾杯の挨拶と共に、いよいよ夕食を兼ねての懇親会が始まりました。
 会の途中、参加メンバーの近況報告を交え、各々酒を酌み交わし、昔話に花を咲かせ、世代を超えた交流が各テーブルで行われていましたが、常に笑い声ばかりが聞こえてくる楽しさでした。もちろん、かなりの量のアルコールが消費されたことは言うまでもありません。

 ホテルの同じフロアーで行われた2次会になると、さすがに顔の赤くなったOBが増えてきました。そこでも会話と笑いが止まらないのが、昔ながらの柔道部です。

3次会は、嶋田純先生の部屋に若手(40期代以降)が集まり、そこでも大量のアルコールを消費、合宿での飲み会さながらに、一同が大盛り上がりしておりました。
そろそろ眠たくなる時間だったのですが、小腹が空いてきた一部のメンバーは、唯一アルコールを飲んでいない高橋先生に運転をお願いし、温泉街を出て夜な夜なラーメン屋さんを探す旅に出かけました。偶然見つけた豚骨ラーメン店に入り、水野先生にラーメンをご馳走になりました。

 そうして1日目の夜がやっと終了したのでした・・・。

 2日目は、仕事の都合で先に帰らなくてはならない先生もいましたが、神戸市内の観光をするメンバーもいたので、その写真をどうぞ。

 藤田先生、神戸牛のステーキごちそうさまでした。

そして、ホテルの手配、写真撮影、観光の際の運転など様々な用事を全て担ってくれた千田先生、本当にありがとうございました。また企画いただいた矢上先生、小谷両先生にも大変感謝しております。

二日間を振り返ると、このJS臨床研究会、「嶋田純先生を囲む会」、大成功に終わったと思います。何よりも嶋田先生が、終始笑いの絶えない輪の中心にいて盛り上げてくださいました。年月は流れても学生時代と何ら変わらぬその風景に、また集まりたいと思う気持ちが自然とこみ上げてきます。あいにく都合で参加できなかった先生達も、次回は是非ご参加いただければと思います。

非常に素晴らしいメンバーとまたの再開を約束して、各自帰路へと向かいました(最後は柴田先生のピースで締めくくります)。

                        文責 45期 長内則夫


PAGE TOP