九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

平成27年度生涯研修セミナー「下川公一先生」開催

大臼歯の感染根管処置  ―その盲点を探る―

講師 下川公一先生

 

平成27年6月20日(土)・21日(日)

 平成27年度生涯研修セミナーの第1回目として下川公一先生のエンドのセミナーが6月20、21日の二日間にわたって九州歯科大学にて開催されました。参加者は21名でしたが、学内の無料聴講者も数名いらっしゃいました。

 土曜日は5階講義室において感染根管処置に関する講義でしたが、感染根管と非感染根管との違いを自らが作製された組織標本を解説しながら、根尖病変の原因を解りやすく話されました。また長期症例の予後を示しながら、現在では感染根管の治療にはCTが必須となっていることを説明されていました。

 日曜日は根尖病変の治し方の講義の後に7階相互実習生にて実習を行いました。実習は下顎7番の樋状根を用いて根管拡大と根管充填を下川先生のチェックを受けながら進めて行くというものでしたが、綿栓の巻き方を受講生に丁寧に教えている姿が印象的でした。最後に講義室に戻り、まとめとして歯根嚢胞についての講義と質疑応答で終了となりました。最近は様々なエンドの講習会が開催されていますが、「下川エンド」は臨床開業医向けの実践的な方法であることが再確認できました。今後も少しでも長くこのセミナーが続けられれば幸いです。

 最後に、今回も快く講師を引き受けて頂いた下川公一先生、アシスタントをして頂いた酒井・高里両先生に心から感謝申し上げます。

   (小松智成)


PAGE TOP