九州歯科大学同窓会

九州歯科大学同窓会事務局 九州歯科大学同窓会
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1 / TEL:093-561-5077 / FAX:093-592-3632

令和元年度東北支部総会・講演会

都道府県だより

   令和元年度 九州歯科大学同窓会東北支部総会・講演会

仙台市にて開催

  令和元年度九州歯科大学同窓会東北支部総会・講演会が令和元年11月16日(土) 宮城県歯科医師会館にて開催されました。今回は来賓として、本部同窓会より片山幹夫会長(大17)、大学より西原達次学長(大29)、北海道同窓会より佐藤尚武会長(大37)のご臨席を賜りました。

はじめに行われた学術講演会では、昨年度より明海大学歯学部 病態診断治療学講座 歯科放射線学分野教授にご就任されました鬼頭慎司先生(大46)から「歯科用CBCTの有用性と注意点について」と題して、歯科用CBCTの基本原理から臨床症例まで日常臨床に役立つ幅広いお話しをいただきました。

続いて行われた総会では、目黒一美同窓会評議員(大36)の司会により、長谷川了東北同窓会会長(大30)のご挨拶の後、片山会長、西原学長、佐藤会長よりご挨拶をいただき、同窓会の活動内容・今後の方針、九州歯科大学の現状などくわしくご報告をいただきました。さらに各担当理事による報告、協議が滞りなく行われ、質疑応答の後、田中昭彦先生(大27)の閉会の辞にて閉会となりました。

総会の後は会場を宴会場に移し懇親会が開催されました。宮城の海の幸、山の幸、そしておいしいお酒に舌鼓をうちながら、時の経つのも忘れ大変に盛りあがりました。懇親会終了後は、2次会ヘと移り、楽しい夜はふけていきました。ご参加いただきました先生方、まことにありがとうございました。

文責 大津圭史(大48)