九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

福岡支部新旧理事交歓会報告

  6月9日(火)中央区赤坂サニーの地下にある「海もぐら」にて同窓会福岡支部新旧理事交歓会が行われたので御報告します。

新旧理事交歓会

 

役員任期満了の今年、また理事就任を告げる手紙がやって来た。

「同窓会役員とローマ法王は終身職」と思っていたので、特に思うところもなく拝命したのだが、一身上の都合で辞める方々もいるようだ。

まあ辞めたとしてもそれは「ドレイ」が「解放ドレイ」になるに過ぎない。

アテになる人はとことんアテにされるのさ。

さて去る人がいれば来る人もいる。

欠員に伴い新たに福岡支部の理事となった後輩ドレイの皆さんがいるわけだが、先輩としてどのような話をするべきなのだろう?

キビしい感じで「ドレイの君に拒否権などというものはないのだよ!ちなみにワタシにもないのだよ!!」と覚悟しろ的に迫るべきなのか。

あるいはヤサしい感じで「上の先生たちはこれからバタバタと自然に退会していくからすぐに君たちの時代がきちゃうよ。」と来るべき未来を匂わすべきなのか。

いずれにせよ「しっかり働いてね!」ということなのだが、愚直に慣例と伝統を守るばかりでなく、柔軟な発想を持って同窓会のマンネリを払拭するような人材に出てきてほしい。

そんな期待を抱きつつ、中央区赤坂サニーの地下への階段を下りていくと・・

そこで待っていたのは獲物を求めて舌なめずりする地下迷宮の魔物たち!? ではなくサケを求めて舌なめずりする新旧理事の皆さんである。

これは出来上がるのが早くなりそうだ、と感じたワタシはさっそく先輩にして後輩理事のY先生に話しかける。

「先生、今回広報委員会の委員長になってますけど・・・」

「えっ!ホント?僕レクレーション委員じゃないの?」

どうも裏から手を回そうとしていたようだ。

「他のメンバーが新人ばかりなのでここはひとつ先生にやっていただかないと・・・」

「えーそうなんだ。今から何とかならない?」

なんともならないのである。

そもそもドレイに拒否権はないのである!しかしここは穏便に「面倒なところは粗方ワタシやりますのでよろしくお願いします。」とよい後輩のフリをして了承していただいた。

さあ今度は新人の皆さんに仕事の話をしないと・・と思ったらすでに写真を撮り始めている!

しかも「本部HPにアップするのってどうするんですか?」などと聞かれてしまった。

なんとやる気のある新人なんでしょう!

きっと日頃のワタシの善行を見ていた神様が遣わしてくれたのだろう。

彼ならば同窓会に新風を吹き込みつつワタシの仕事丸投げを受け止めてくれるに違いない。

期待していた人材を発見したワタシは、下心を気取られないよう平静を保ちつつ彼に仕事の説明をするのだった。

他の委員会の皆さんも何かしら話し合っていたようだが、飲べえとして完成しつつある人も多く、成果の程は疑わしい限りである。

さてこのように和気藹々とした中始動した今期の福岡支部であるが、はたして昨年同様の活気を維持していけるのか?

次回7月28日開催予定「ウェルカムパーティー」のレポートを待て!

                            大37 大田高史


PAGE TOP