九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

卒業20周年記念同窓会 大42期生

卒業20周年記念同窓会

大42期生

 我々42期生は、まさにバブル期に大学生活を謳歌したバブル世代です。平成6年に大学を卒業して、早や20年もの歳月が経過しまして、去る平成26年 9月14日(日)、ステーションホテル小倉において大42期生20年会同窓会を開催致しました。当日は同窓会に先立ち九歯大新校舎見学会を行い、39期の吉岡 泉教授に新病院棟を、40期の瀬田 祐司准教授に新学部棟を案内していただきました。おしゃれなカフェテリアや充実した実習室、清潔感のある診察室など我々の学生時代とは隔世の感がありました。先生方には新記念講堂まで、丁寧に案内していただき誠にありがとうございました。その後、場所をステーションホテル小倉に移し、20年会記念講演会として42期の山脇健史君に「卒後20年に想う」という演題で御講演いただきました。専門とされている重度歯周病の症例に加え、歯周病患者さんのメインテナンスを通じて今後超高齢化社会をむかえ、我々が診療で直面するであろう問題点などに深く切り込んだ内容で、30分以上も時間を超過して行われた熱の入った講演に、同級生たちからも共感の声があがっていました。そして少し遅れて、同窓会 の一次会が開催され、重藤弘之君の乾杯の音頭でスタート。50名もの懐かしい面々と再会、昔話に花が咲きました。一人ひとり壇上で近況報告を行いましたが、皆、20年そこらでは、学生時代のままでほとんど変わっていなかったので安心しました。最後は福島啓介君のエールと、梅田健一郎君のトランペットの生演奏付きの校歌斉唱で、一次会を終了しました。

そのまま二次会会場に場所を移し、さらに旧交を温め、その後三次会はスナックに場所を移し学生時代さながらのカラオケ大会で声をからし、四次会は、小腹がすいたとイタリアンレストランへ、またもや学生実習の記憶がよみがえり、皆で「ジュースじゃんけん」負けた一人が全額支払うルール。その後5次会まで行った強者もいたそうで、夜が更けるまで楽しい時間を過ごしました。翌日は、早朝から懇親ゴルフ大会が開かれ、5次会まで行って泥酔していたにもかかわらず、中原達郎君がみごと優勝。次は、5年後の再会を誓いお開きとなりました。皆様本当にお疲れ様でした。今回の参加者からは、「ほんとに楽しかった。時を忘れ、夢多き青春時代にタイムスリップすることができた楽しい1日だった。」と多くの喜びの声を頂きました。今回、残念ながら諸事情で参加できなかった方々にも次回こそ是非参加して頂きたいと思います。             

安原 豊人

 


PAGE TOP