九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

鹿児島県同窓会春の学会・総会・懇親会

春の学会・総会・懇親会

 

 5月23日(土)春の学会、総会、並びに懇親会がパレスイン鹿児島にて開催されました。学会では、昨年に引き続き、増山智美社保担当理事(大34期)より、“最近の審査から”という題で療報報酬における請求時の注意点について、講演していただきました。基本診療料、医学管理、処置などの項目に分けて、間違えやすい部分を、わかりやすく説明していただき、非常に有意義な時間となりました。

 続いては同窓会本部より庶務担当常務矢野裕子先生(大34期)をお招きし、総会が開催されました。矢野常務は片山幹夫会長の新体制のもとで、頑張っておられ、新たな組織への協力をお願いしますと、ご挨拶をされました。

3期にわたり会長を務められた、竹之下伸一会長(大20期)からの推薦で、次期会長に浜島達郎先生(大22期)にとの報告があり、満場一致で新体制を盛り上げていこうという運びになりました。竹之下会長は、任期の間に、九地連、東九州学術講演会などの大きな行事を大成功に導かれました。浜島先生とは、学生時代から42年の付き合いで、絶大な信頼を寄せておられ、今後の同窓会も安心して任せられるとの太鼓判を押されておりました。

 総会終了後、待ちに待った懇親会では、松井澄夫先生(大8期)の乾杯の後、楽しく歓談されておりました。最近は若い、メンバーも増えてきており、大先輩の若かりし頃の武勇伝に、大変盛り上がり、楽しい時を過ごせました。最後は恒例の茶圓卓郎先生(大52期)の爆笑エールの予定だったのですが、彼の空手部の後輩の上田先生(59期)にバトンが渡されました。

なかなかのエールでしたが、まだまだ先輩の(笑いの)域には達しておらず、今後に期待する展開でした。桐原康夫副会長(大24期)の音頭で校歌斉唱、村永純一先生(大13期)の万歳三唱で賑やかに終了しました。

文責 鳥居寛史 写真 山元吉和


PAGE TOP