九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

平成26年度東京都同窓会総会開催報告

 平成27年4月11日(土)ホテルグランドヒル市ヶ谷にて約70名の会員が参加し、平成26年度東京都同窓会総会が開催されました。東京都同窓会小原真和副会長(大31期)の開会の辞に始まり、東京都同窓会白橋知幸会長 (大25)挨拶の後、議長には小倉利通先生(県5)が選出されました。 
先日逝去されました母里高治先生(大9)出光達志先生(大17)のご冥福を祈り黙祷がささげられました。 
蒔田裕専務(大32)の会務報告,米山和伸監事(大23)の監査報告の後、田原会計担当理事(大51)蒔田専務による第1号議案決算、第2号議案事業計画案、第3号会費徴収、第4号福祉共済規定の一部改定、第5号議案予算案、第6号議案役員改選まですべて可決承認されました。次期東京都同窓会長には外山泉副会長(大27期)が選ばれました。 
会員表彰は、残念ながら当日ご参加が叶いませんでしたが酒井彬博先生(大17期)木村正勝先生(大19期)への古希のお祝いが述べられました。 
続いて同じ会場にて関東地区連合会総会が行われた後、恒例の特別講演が行われました。 
演題;可能性への挑戦~Never Give Up~ 
講師:太田章先生   早稲田大学教授(スポーツ科学部) 五輪銀メダリスト 
三度のオリンピック出場、幻となったモスクワ五輪での経験や感想などをお話いただき、銀メダル獲得の偉業を成しえる裏には、太田先生の何事にもめげず、努力し、ハングリーに結果を求めた姿勢にみな感激いたしました。 特別講演会後の懇親会では、主催者の大森関東地区連合会会長、白橋東京都同窓会会長、来賓の本部同窓会松延彰友会長の挨拶で始まり、関東地区連合会各都県会長紹介の後、新入会員が3名の紹介も行なわれました。 懇親会では小倉利通先生(東京・県5期)の乾杯で始まり、美味しい料理に舌鼓をうち、お酒を酌み交わしつつ若手から大先輩まで入り交じって大変な盛り上がりました。 
新入会員駒形裕也先生(大62)のエールと、これまた新入会員の向昌太先生(大61)の合図のもと「花三春」の合唱を歌い、盛況のうちに幕を閉じました。  

写真 島秀樹  文責 横堀真也

PAGE TOP