九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

平成27年2月14日大分県同窓会総会学術講演会開催される

平成26年度九州歯科大学大分県同窓会総会、学術講演会及び懇親会が平成27年2月14日(土曜日)トキハ会館にて開催されました。

三浦大分県同窓会会長も任期満了となり今年限りで2期4年続けられた会長職を退くことになりました。会員の先生方のお陰で素晴らしい会への運営ができたことへの感謝の気持ちを述べられました。また、後任の大分県同窓会会長に山本舜冶先生を推薦され満場一致で山本先生が次期会長になる事が決まりました。それを受けて山本先生も会の為に一生懸命頑張るつもりであるとの所信を表明されました。

続いて、松延九州歯科大学同窓会会長の挨拶では九州歯科大学百周年記念事業が大成功のうちに終了したことの報告と会員の先生へお礼を述べられました。また、女子学生が4割を占めるようになった現状の中でleafの会の充実を図るとともに暖かい同窓会、小さい同窓会を作るために同窓会会則を変更するとの事でした。続いて挨拶に立った細川歯学部長は国家試験の合格率を上げるべく全力を傾注していくとの意気込みを示されました。

そして学術講演会に移り、口腔保健学科教授 久保田浩三先生が「メインテナンス・SPT治療と管理について」と題した講演をされました。改めてメインテナンスの大事さに気づかされ明日からの治療に役立てていきたいという声が会場のあちこちからあがっていました。久保田先生、本当にありがとうございました。

 引き続き懇親会が開かれ例年通り非常に盛り上がりました。中でも銘酒利き酒クイズには臼杵市蔵元の久家本店(商品名一の井手)社長をお招きして蔵元全面協賛のもと、盛大に行われました。また、恒例のバンド演奏では山本舜冶先生が喉の不調の為不参加となりましたが、その分いつもの2倍の時間斎藤純先生のハワイアンバンドの演奏を満喫でき、またフラダンスの方々も参加され大変華やかで充実したステージとなりました。

 最後に若手先生によるエール交換、全員での校歌斉唱が行われ懇親会は盛会のうちに終了しました。


PAGE TOP