九州歯科大学 同窓会

九州歯科大学同窓会事務局
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1
九州歯科大学同窓会
TEL:093-561-5077
FAX:093-592-3632

  • 都道府県だより
  • リーフの会
  • OB会だより
  • クラスだより
  • 会員ページ
  • 各種書類
  • 国際交流
  • 逝去通知

謹賀新年 会長挨拶

  謹賀新年 ご挨拶

      九州歯科大学同窓会 会長 松延 彰友

 会員の先生方におかれましては、つつがなく新年をお迎えになられたこととお慶び申し上げます。また、昨年は本会の会務に多大なるご理解とご支援を賜りましたことを心より御礼を申し上げますとともに、本年も変わらぬご厚情をお願い申し上げます。

 昨年は、御嶽山噴火事故、広島土石流災害で多くの人の犠牲があり悲しい出来事がありました。一方、年末には赤崎、天野、中村の3氏が「明るく省エネ型の白色光源を可能にした効率的な青色LEDの発明」という功績によりノーベル物理学賞を受賞されるという明るいニュースがありました。また、衆議院解散総選挙は自民党の圧勝で第2次安倍内閣が誕生致しました。アベノミクス効果が国民全員にいきわたりますようささやかに期待しています。

 さて、母校九州歯科大学は昨年創立百周年を迎え新たな世紀へと一歩踏み出しました。そして創立百周年記念事業募金の残金を基に、平成27年4月1日より、新しい百年に向けて
特色ある教育を展開していくこと等を目的とした「九州歯科大学基金」を法人として発足させる予定です。グローバルな学生育成に期待しています。古き良き伝統を守りつつ新たな伝統を創造するため同窓会も協力を惜しまない所存です。

 ところで、同窓会は、今年4月5日九州歯科大学創立百周年記念学術講演会を開催致します。「創立百年の九歯大 同窓会から吹く新しい風」をコンセプトに若い先生に講演をして頂きます。同窓会創立80周年学術講演会の講師は日本歯科界を代表する同窓会員の先生方でしたが、今回は将来を見据えてこれからの同窓会学術を背負っていくであろう中堅と若手の先生方です、ご期待下さい。

また、前日には、講師を囲んで同窓会員との和やかな前夜祭を企画しています。皆さんに一堂に会していただき、百周年記念祝賀会のあの和やかさと九州歯科大学同窓会らしい絆の強さを再現したいと思います。ミニ同期会をするチャンスでもあります。好評だった全国銘酒廻りも考えています。前夜祭そして講演会に多くの同窓会員の皆様がご参加頂く様にお待ち致しております。

 

 「頼りがいある同窓会」「強い絆の同窓会」をキャッチフレーズに同窓会事業をして参りましたが、今後も一層の努力をしていく所存ですのでご支援のほどよろしくお願いします。


PAGE TOP