九州歯科大学同窓会

九州歯科大学同窓会事務局 九州歯科大学同窓会
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1 / TEL:093-561-5077 / FAX:093-592-3632

山口県同窓会学術研修会サマー懇親会

都道府県だより

山口県同窓会  布巻純治先生(大47期)学術研修会とサマー懇親会

   令和元年8月17日土曜日、恒例となりました山口県同窓会のサマー懇親会と学術研修会が周南市で行われました。今回の学術研修会は山口県同窓会会員の47期の布巻純治先生にお願いしました。山口県同窓会では総会やサマー懇親会が行われるときには本学から先生をお呼びして研修を行っていましたが、今年からは山口県同窓会の会員の先生に講師になっていただく企画を行っております。5月に行われた総会のときの学術研修会は周南市の48期の林英子先生に講演して頂きました。来年の中国地区連合会総会懇親会学術研修会は5月30日土曜日31日日曜日に行いますがその時にも山口県の会員の39期、3人の先生に講演をお願いするようにしております。

 

本部同窓会主催中国地区連合会学術研修会

学術講演1 座長 中国地区連合会理事三原豊弘

◯演題 「フルアーチ即時インプラント治療コンセプトの変遷」

- All-on-4, Diem2, ProArch, NeoArch -

◯講師 下関市開業 金子茂先生(大39)

学術講演2 座長 中国地区連合会理事福永恭紀

◯演題 「審美歯科治療における支台歯形成・印象採得の留意点」

◯講師 下関市開業 小松智成先生(大39)

学術講演3 座長 中国地区連合会理事田中克典

◯演題 「様々な欠損歯列に対するインプラント治療戦略」

◯講師 防府市開業 金成雅彦先生(大39)

山口県の会員の先生はもちろん、中国地区の先生方、39期の先生方、全国の九州歯科大学同窓会の先生方にも出席して講演を聞いていただきたいと思っております。学術研修会は31日日曜日に山口市の新山口駅の新幹線口前の山口グランドホテルで8時半からの予定です。なお前日の懇親会にも参加することができます。

 

学術研修会は6時から、布巻先生に「咬合再構築に取り組んで -QOL の向上を目指してー」という演題で講演していただきました。さすがにいろんなところで講演されているだけあって講演慣れされていて、砕けた話を交えながらも、見ているものを惹きつけるお話でした。術前の患者さんのよぼよぼしていた感じから術後のしっかりとした容姿に変わる様には大変驚かされました。雑誌にも執筆され大変勉強されているのがわかりました。機会があればもう少し長い時間の講演をお願いしたいと思いました。玉井歯科商店の好意で4階の研修室で研修会を行うことができました。大勢の先生に来ていただき、大変盛況でありました。

本部同窓会からはたまたま布巻先生のラグビー部の先輩である中家常務理事が来ていただき、ご挨拶もいただき、講演を聞いていただきました。

場所を敦煌に移してサマー懇親会を行いました。

たまたま周南市の徳山中央病院の麻酔科で研修している中家先生のお嬢様純麗先生(大69期)も出席していただき、また本学学生の出席もありました。本年度から新たに山口県同窓会の理事になっていただいた田中一成先生(大53期)高山先生(大50期)に、副会長の曽我部博之先生(大42期)宮崎康平先生(大35期)とたまたまラグビー部出身の先生が集まりました。研修会で帰られましたが福永恭紀先生(大32期)もラグビー部でしたし、山下公明先生(大25期)の弟先生もラグビー部でしたね。

たまたまこのような先生が集まったので、懇親会のみならず二次会が盛り上がったのも当然のことでした。