九州歯科大学同窓会

九州歯科大学同窓会事務局 九州歯科大学同窓会
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1 / TEL:093-561-5077 / FAX:093-592-3632

令和元年度福岡支部新入会員ウエルカムパーティー

都道府県だより

 暑さの原因

去る7月23日(火)中央区大名の「炉端テラス おに」にて令和元年度福岡支部ウェルカムパーティーが行われたので報告します。

「う~ん、中は暑い!暑すぎるぞ!!」というのは、テラスに出てきた参加者(喫煙メンバー)の第一声である。

7月23日の福岡市は、梅雨明け間近という時期のせいもあって蒸し返すような暑さであった。街中を歩けば、エアコンの室外機から浴びせかけられる熱風に、地球の温暖化がまさに進行中なのだと思わされる。そんな暑さの中、会場である「炉端テラス おに」では、冷房をキンキンに効かせて参加者の到着を待っている・・・はずだったのだが、なぜかテラス開放のフルオープン状態になっている。お店の方に聞いたところ、なんでも冷房の効きがイマイチらしく、今回の参加人数ではテラス開放の方がまだマシということらしい。

日頃から自宅ベランダで喫煙し、「真夏のベランダ耐性」を獲得しているワタシとしては全く問題なしだったのだが、どうも他の方々は冷房なしというのは納得できなかったようだ。店側の配慮もむなしく、あっという間に屋内とテラスはガラスの引戸によって隔絶され、せっかくのテラス席は会場の外となってしまった。それでも喫煙者としてテラス席を譲りたくないワタシは、パーティー開始からテラスで過ごしていたのだが、今回はいつもの喫煙メンバーの集まりが早い。

「ああ、中より外の方がマシだな。」

「冷房壊れてるんじゃないの?」

「冷風は出ているんだけど下に降りてこないんだよね~。」

「エアコン買い替えなきゃだめだよ。」

テラスに出てきた喫煙メンバーは皆、中の熱気の原因を店の冷房機器の不調だと訴えている。

確かにお店の方も冷房の効きが悪いと言っていたし、メンバーの言っていることも理解できるのだが、テラスから冷静に中の様子を見ていたワタシは、もうひとつの原因に気付いていた。

そのもう一つの原因とは…

盛り上がりすぎである。

ハシャギすぎ、といってもいいかもしれない。つまり冷房以上に自分たちが発熱しているのである。盛り上がる理由は明らかだ。新入会員の皆さんが10名以上も参加してくれたので、歓迎する側として純粋に皆嬉しいのだ。さらにオジサンであるところのワタシには、女性新人会員の皆さんが大変見目麗しいように思える。新入会員の年齢が自分の娘と近くなってきたので、娘と同じような存在として可愛く見えてしまうのか?と思ったが、実は今回の新人の中に「ミスキャンパス」経験者という大物が混じっており、ワタシだけ可愛く見えていた、というわけでもなさそうだ。

しかし今回ワタシはテラス席に居座っていて本当によかった。もしワタシがテラスではなく室内にいたら、女性新入会員にデレにデレるという醜態をさらし、上昇していく室温とは対照的に、周囲から氷のような冷たい視線を浴びていたことだろう。 

それにしてもレベル高くなったな~九歯大。同級生には悪いけれど、今の時代に学生でいたかったっス!(魂の叫び)

そんなわけで、今年のウェルカムパーティーは、ラストの校歌斉唱までとんでもない熱量をまき散らし、地球温暖化を少しだけ進めてしまったのだった。

                            大37 大田高史