九州歯科大学同窓会

九州歯科大学同窓会事務局 九州歯科大学同窓会
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1 / TEL:093-561-5077 / FAX:093-592-3632

山口県同窓会令和元年度総会開催

都道府県だより

山口県同窓会 令和元年度総会開催される

   6月29日(土)、新山口駅前の山口グランドホテルにおいて理事会・総会・学術研修会・懇親会が行われました。

17時からの総会は藤井清一郎副会長(大21)の開会の辞に次いで後藤正明会長(大33)、来賓の九歯大同窓会本部専務理事森章先生(大35)、同窓会学術担当常務理事小松智成先生(大39)、山口県歯科医師会顧問右田信行先生(大16)が挨拶されました。右田先生には森章先生より、表彰状ならびに感謝状が贈呈されました。選出された議長の伊佐祐二先生(大29)の進行により、6名の物故者へ黙祷を捧げ、報告事項ののち、議案審議が可決承認されました。

引き続いての学術研修会は鼓ヶ浦こども医療福祉センター歯科副部長、林英子先生(大48)に、『重症心身障がい児施設における、骨粗鬆症(骨折予防)に対する取り組み』の題目で講演をいただきました。骨粗鬆症や脆弱性骨折が起こりやすい重症心身障がい児(者)にデノスマブで薬物療法の適応が広がっている旨のお話と我々GPは1歳半児検診時等に粘膜下口蓋裂にも留意して欲しいとのことでした。

懇親会は理事会から連続で司会進行を務められた安元重実専務理事(大30)の進行の下、山野英里副会長(大47)の挨拶、続いて来賓の先生方からもご挨拶を頂いて始まりました。懇親会から参加された水津皎先生(大19)にも表彰状、感謝状が贈呈され、挨拶を述べられ、乾杯の音頭を取られました。和気あいあいの時間を過ごし、校歌斉唱、田中克典先生(大34)のエールが決まったのち、藤井副会長の挨拶と万歳三唱で閉会となりました。

尚、次回の催しとして、8月17日(土)周南市玉井歯科商店徳山店にて、サマー懇親会ならびに学術研修会(講師:布巻純治先生(大47))を予定しております。