九州歯科大学同窓会

九州歯科大学同窓会事務局 九州歯科大学同窓会
〒803-8580 北九州市小倉北区真鶴2-6-1 / TEL:093-561-5077 / FAX:093-592-3632

岐阜県同窓会総会

都道府県だより

九州歯科大学岐阜県同窓会 加藤聡常務理事をお招きし総会を開催

  令和元年6月29日(土)、岐阜市のホテルグランヴェール岐山において、岐阜県同窓会総会を開催した。

  総会は18時より尾野康夫専務理事(大30)の司会のもと開始した。小川正弘会長(大29)の挨拶の後、来賓としてお招きした九州歯科大学同窓会常務理事の加藤聡先生(大33)と東海地区連合会会長小澤晃先生(大18)より挨拶を頂いた。次に、議長に白木完治先生(大31)を選出し、同窓会本部と東海地区連合会の報告、会員現況、会務及び事業報告、平成30年度決算報告等がなされた。次に議事の平成30年度会務及び事業承認、令和元年度事業計画について、九州歯科大学岐阜県同窓会会則および福祉共済規定の改正等についても審議行われた。また、今年の総会では6年間会長職を務められた小川正弘会長より、会長職退任の意向があり、会員全員で長年の慰労をねぎらい拍手、承認となった。新しい会長には、尾野康夫先生が選出された。次期役員の発表も行われ、承認された。

岐阜県同窓会の会員現況は令和元年6月29日現在正会員36名(一般会員22名、70歳以上1名、75歳以上2名、勤務会員11名)、準会員1名(岐阜県家族、本部直属会員)、長期療養者会員1名の合計38名となっている。今年度新入会員として、板津李奈先生(大67)と渡辺真由先生(大67)が入会された。ともに岐阜県総合医療センター口腔外科に研修医として勤務されている。

18時半より研修会として、早川佳穂先生(大46)による医療コミュニケーションについての講義があった。早川先生は岐阜大学医学教育開発研究センターに籍を置かれ、岐阜大学医学部の学生に医療コミュニケーションの講義を行っておられる。今回はそのレクチャーの実際と歯科医院でのコミュニケーションの取り方などを講義いただき、会員は先生の興味深い話に聞きいり、知識を深めることができた。

19時より懇親会が行われた。来賓として岐阜県歯科医師会会長の阿部義和先生をお迎えして、来賓挨拶を頂いた。前顧問の吉田敏先生(大21)の古希のお祝いと長年の会長職の小川正弘前会長へ感謝の花束贈呈が行われた。乾杯の挨拶を岐阜県歯科医師会副会長の松村康正先生(大27)が行い、懇親会が始まった。同窓会らしく懇親会は和気あいあいと進み、皆近況を報告しあった。中締めの挨拶を柘植紳平先生(大29)が行われた。歓談は弾み、同窓の親睦を深めることができた。

 

次期岐阜県同窓会役員は、下記の通り。

会長           尾野康夫(大30)

副会長          八木 学(大30)

副会長         松下秀典(大31)

専務理事        星屋正彦(大41)

理事(会計)      稲川祐成(大36)

理事(渉外)      西脇孝彦(大33)

理事(学術)      松原成年(大32)

理事(総務)      安田 聡(大36)

理事(入会促進)   林 亮介(大48)

理事(厚生)      松本祐介(大49)

理事(広報・東海の風)安藤邦哉(大51)

理事(IT)        信田普崇(大51)

監事           勝 峰雄(大29)

顧問           小川正弘(大29)

リーフの会担当    稲川佳子(大39)